ライスシャワーの意味??


お元氣様ですshine

今日は月1回の社内研修会、みんなで改善点を話し合ったり・・・
しかーし!今日のメインは昨日突然きめたハローウィン仮装大会でした!

わちことペロにドンキに買い出しにいってもらい、じゃんけんで選んでいき
ジャーンsign03

楽しい時間を過ごしましたhappy02happy02
来年はもっと本格的に仮装したいと思います!

フラワーシャワー・バブルシャワー・に続いては・・・『ライスシャワーについて』

日本ではライスシャワーはあまりポピュラーではないかもしれませんが、私は
オーストラリアの結婚式でライスシャワーをしました!

いがいと痛いな!とおもったのと、旦那のポケットにお米(ライス)がたくさんはいっていたり、
映像や写真に生の米を食べている子供がうつっていて、後で大笑いしたのを覚えています。

そもそもライスシャワーってwobblysign02

ライスシャワー(rice shower)とは、教会式での挙式終了後に、
教会・チャペルの外に出て来る新郎新婦に、ゲストがライス(お米)を
降り注ぐセレモニーのこと。米は豊潤な恵みと子孫繁栄の象徴とされ、
新郎新婦のこれからの人生が豊かさと子宝に恵まれることを願った欧米
の伝統的な風習である。

痛いなぁ~なんて思っていましたが、意味を知るとちがってきますね。

ライスシャワーにオススメドレスというのも変ですがなんとなく合いそうなドレス!

シャーロット レンタル価格30,000円 軽めのドレスで退場も軽やかに!


ピアジェ レンタル価格 100,000円 チュールのスカートにビジューベルトのドレス!

明日は10/27(土)11時~ 15時~ご予約可能です。
是非新作カラードレスも入荷しておりますのでご来店下さい。


コメントは停止中です。